Takatani Note

【LaTeX】分数(frac)

ここではLaTeXで分数(frac)を出力する方法を紹介します。

分数(frac)

表示コマンド解説
$\frac{a}{b}$\frac{a}{b}スタイルに合わせた表示
$\tfrac{a}{b}$\tfrac{a}{b}常にテキストスタイル
$\dfrac{a}{b}$\dfrac{a}{b}常にディスプレイスタイル

\frac

\fracの場合、下記のようにインライン数式モードだとテキストスタイルになり、ディスプレイ数式モードだとディスプレイスタイルになります。

表示コマンド
$\frac{a}{b}$
$\frac{a}{b}$
\[ \frac{a}{b} \]
$$\frac{a}{b}$$

\tfrac

\tfracの場合、下記のようにインライン数式モードでもディスプレイ数式モードでもテキストスタイルになります。

表示コマンド
$\tfrac{a}{b}$
$\tfrac{a}{b}$
\[ \tfrac{a}{b} \]
$$\tfrac{a}{b}$$

\dfrac

\dfracの場合、下記のようにインライン数式モードでもディスプレイ数式モードでもディスプレイスタイルになります。

表示コマンド
$\dfrac{a}{b}$
$\dfrac{a}{b}$
\[ \dfrac{a}{b} \]
$$\dfrac{a}{b}$$

使用例

表示コマンド
$\frac{1}{(x+y)^2}$\frac{1}{(x+y)^2}
$\tfrac{1}{(x+y)^2}$\tfrac{1}{(x+y)^2}
$\dfrac{1}{(x+y)^2}$\dfrac{1}{(x+y)^2}
$e^{\frac{1}{x}}$e^{\frac{1}{x}}
$e^{\tfrac{1}{x}}$e^{\tfrac{1}{x}}
$e^{\dfrac{1}{x}}$e^{\dfrac{1}{x}}